アコラム
  ・
お知らせ

【アコラムvol.24】建設業許可について

こんばんは。
今日は建設業の許可について少し。
皆さまはリフォーム会社と言ったらどんなイメージをお持ちでしょうか?
リフォーム会社と名乗る全ての会社は必ず免許を掲げて営業しているだろうと思いですか?
例えば、不動産業を営むためには必ず宅建業の免許を取得しなければなりません。
しかし、建設業は少し異なります。
実は、
1. 500万円未満のもの
2. 家を新築するなどは1500万円未満のもの
3. 木造で延べ面積が150㎡未満のもの
は無免許でも、工務店やリフォーム会社を名乗って営業することができるのです。
詳しくは割愛いたしますが、最近では無免許の業者が増えており、当社のお客様の中には、無免許の悪質な業者に高額な工事代を請求されたとの相談が寄せられたこともございます。
確かに建設業の許可を取得するのは、かなりハードルが高いので、仕方ない点もありますが、業者を選ばれる際は許可の有無を一つ意識されてみてはいかがでしょうか。
余談ですがアコースティックホームは、不動産業免許・建設業免許とも取得している会社ですので安心してご依頼ください笑