アコースティックホーム
ブログ・ご案内

【コラムvol-111】住宅購入のFP相談のすすめ

おはようございます
アコースティックホームでは、営業スタッフがファイナンシャルプランナー(2級)なので、家のご購入の相談の際に、ローンのことなど簡易的なご相談には応じさせていただけるのですが、
やはり利己的な誘導をされるのでは?と心配なさる方もいらっしゃいます。

そんな時はこちらのFPサービスを利用されてみてはいかがでしょうか?

■おススメポイント1
住もうよ!マイホームとは
ファイナンシャルプランナーが考えた、
家を買うときに、不動産会社と紐づかないファインシャルプランナーと
相談者をマッチングするサービスです。
不動産会社と提携しているファイナンシャルプランナーの場合、
家の予算が高くても、家を買えるように導かなければなりませんが、
こちらのファイナンシャルプランナーは不動産会社から独立した立場なので、ご相談者様の立場に立って、収入や家族構成に応じて、家の予算や節税のアドバイスなどをご提案いただけます。

■おススメポイント2
日本全国47都道府県で相談できます。
ファイナンシャルプランナーに無料で相談できます。
どのファイナンシャルプランナーに相談するか調べる必要がありません。
現役のファイナンシャルプランナーがサービスを監修しています。
上場企業や公務委向けの福利厚生サービスとしても利用されています。

■おススメポイント3
相談は何度でも無料です。
訪問、来店、ファミレス相談が選べます。
収入、支出、家族構成、生活スタイルなどから住宅予算を計算します。

《住宅購入のタイミングはもちろんのこと下記のような時にご利用をおすすめいたします~》
・結婚:若いうちにマイホームを買えば、住宅ローンの支払いが早く完了します。
・出産:ご出産のタイミングはマイホーム購入ニーズが高まります
・小学校入学の前:入学前もマイホーム購入ニーズが高まります。途中での転校を避けるためです。
・社宅を出る時:企業によっては一定の年齢になると社宅を出る必要があります。
・二世帯住宅を検討:親と一緒に暮らすことを考えるとき。

ファイナンシャルプランナーに相談することで、早期に節税対策ができるので、ご興味があればご利用してみてはいかがでしょうか/